年金 no.5848.5698.5637.5628.5611.5600.5597.5549.5536.5431ネット小遣い稼ぎ紹介所 -クイズ回答もあります-

定年後も働き「月25万円」稼ぐ予定です。収入が多いと「年金の支給が停止される」と聞いたのですが、いくらまでなら問題ないでしょうか? - 記事詳細|Infoseekニュース


定年後も働き「月25万円」稼ぐ予定です。収入が多いと「年金の支給が停止される」と聞いたのですが、いくらまでなら問題ないでしょうか? - 記事詳細|Infoseekニュース
「定年後もゆとりある生活を送るために、月25万円程度は稼ぎたい」と考えている人もいるのではないでしょうか。定年を迎えた後も、現役当時と変わらず働くことを計画している人も少なからずおり、特に月収25万円という目標は、多くの高齢者が目指す現実的な数字かもしれません。 しかし、働くことで年金の受…




PR


日本人の実に9割が「老後不安」を抱えているといいます。

なかでもとりわけ、「年金」「老後資金」に関する不安が大きいようです。

この「老後不安」とは、いったい何なのでしょうか。


ほぼすべての日本人が老後のお金に不安を感じているにもかかわらず、

自分が会社を退職するときにいくらもらえるかを把握しておらず、

毎年送られてくる「ねんきん定期便」すらちゃんと見ていないのが実情です。

これこそが「老後不安」の正体。


本書では、以下の3つについてくわしく解説しています。


(1)“3つの年金”を正しく理解することで、老後のお金の不安は激減する

(2)退職金を最大限受け取る方法を知り、定年後の働き方を考える

(3)もらえるお金を“パズル化”することで、老後不安を消滅させる


会社や役所は教えてくれない定年前後のお金の真実を知れば、

多くの日本人が抱えている老後不安・年金不安は解消します



年金記事はこちらから




その他・全般ランキング


にほんブログ村 小遣いブログ 副業・副収入へ
にほんブログ村





PR
【GOM Mix】簡単に使える無料動画編集ソフト







PR
取り扱い400種類以上のドメイン取得サービス─ムームードメイン─






その他ニュースの記事はこちらから



PR
初心者のためのブログ始め方講座







PR


国内最大級の利用者数で安心・安定のレンタルサーバー 『ロリポップ!』
Webサイト・ブログ運営を始めるなら、ロリポップ!をご利用ください!

75歳から年金を受け取っても、税金など負担が増えて、結局損になりませんか?


75歳から年金を受け取っても、税金など負担が増えて、結局損になりませんか? - 記事詳細|Infoseekニュース
老後のお金や生活費が足りるのか不安ですよね。老後生活の収入の柱になるのが「老齢年金」ですが、年金制度にまつわることは、難しい用語が多くて、ますます不安になってしまう人もいるのではないでしょうか。そんな年金初心者の方の疑問に回答します。今回は、75歳から年金を受け取ることの注意点についてです。Q:75…




PR


日本人の実に9割が「老後不安」を抱えているといいます。

なかでもとりわけ、「年金」「老後資金」に関する不安が大きいようです。

この「老後不安」とは、いったい何なのでしょうか。


ほぼすべての日本人が老後のお金に不安を感じているにもかかわらず、

自分が会社を退職するときにいくらもらえるかを把握しておらず、

毎年送られてくる「ねんきん定期便」すらちゃんと見ていないのが実情です。

これこそが「老後不安」の正体。


本書では、以下の3つについてくわしく解説しています。


(1)“3つの年金”を正しく理解することで、老後のお金の不安は激減する

(2)退職金を最大限受け取る方法を知り、定年後の働き方を考える

(3)もらえるお金を“パズル化”することで、老後不安を消滅させる


会社や役所は教えてくれない定年前後のお金の真実を知れば、

多くの日本人が抱えている老後不安・年金不安は解消します



年金記事はこちらから




その他・全般ランキング


にほんブログ村 小遣いブログ 副業・副収入へ
にほんブログ村





PR
【GOM Mix】簡単に使える無料動画編集ソフト







PR
取り扱い400種類以上のドメイン取得サービス─ムームードメイン─






その他ニュースの記事はこちらから



PR
初心者のためのブログ始め方講座







PR


国内最大級の利用者数で安心・安定のレンタルサーバー 『ロリポップ!』
Webサイト・ブログ運営を始めるなら、ロリポップ!をご利用ください!




手取り「17万円」の残酷…〈46歳の大卒非正規〉老後もらえる絶望の「年金受給額」 - 記事詳細|Infoseekニュース


手取り「17万円」の残酷…〈46歳の大卒非正規〉老後もらえる絶望の「年金受給額」 - 記事詳細|Infoseekニュース
氷河期世代は1993年から2005年に学校を卒業、またはこの時期に就職活動を行った人を指しますが、実にその間10年以上。その厳しさには濃淡があります。大学卒であれば、2000年の就職内定率が最も低く、どん底だったといえるでしょう。彼らが歩んだ20年余り、そしてこれから歩む20年ほどを考えたとき、そこ…






日本人の実に9割が「老後不安」を抱えているといいます。

なかでもとりわけ、「年金」「老後資金」に関する不安が大きいようです。

この「老後不安」とは、いったい何なのでしょうか。


ほぼすべての日本人が老後のお金に不安を感じているにもかかわらず、

自分が会社を退職するときにいくらもらえるかを把握しておらず、

毎年送られてくる「ねんきん定期便」すらちゃんと見ていないのが実情です。

これこそが「老後不安」の正体。


本書では、以下の3つについてくわしく解説しています。


(1)“3つの年金”を正しく理解することで、老後のお金の不安は激減する

(2)退職金を最大限受け取る方法を知り、定年後の働き方を考える

(3)もらえるお金を“パズル化”することで、老後不安を消滅させる


会社や役所は教えてくれない定年前後のお金の真実を知れば、

多くの日本人が抱えている老後不安・年金不安は解消します



年金記事はこちらから


 


その他・全般ランキング


にほんブログ村 小遣いブログ 副業・副収入へ
にほんブログ村






【GOM Mix】簡単に使える無料動画編集ソフト



【初心者でも安心】たった10分で出来るWordPressブログの始め方




Xserverビジネス



格安ドメイン取得サービス─ムームードメイン─



年金「月14万円」…手取り23万円の日本人の〈残酷すぎる老後〉に「もう笑うしかない」


年金「月14万円」…手取り23万円の日本人の〈残酷すぎる老後〉に「もう笑うしかない」 - 記事詳細|Infoseekニュース
昨今、年金だけでは老後は賄えないという事実が浮き彫りになり、これから先、日本人には自助努力が求められています。しかしどれだけ自助努力をすれば、幸せな老後を実現できるのでしょうか。突き詰めていくと、なんとも悲しい事実がみえてきました。老後のために自助努力が必要なんでしょ…諦めてしまった日本人毎日、仕事…







日本人の実に9割が「老後不安」を抱えているといいます。

なかでもとりわけ、「年金」「老後資金」に関する不安が大きいようです。

この「老後不安」とは、いったい何なのでしょうか。


ほぼすべての日本人が老後のお金に不安を感じているにもかかわらず、

自分が会社を退職するときにいくらもらえるかを把握しておらず、

毎年送られてくる「ねんきん定期便」すらちゃんと見ていないのが実情です。

これこそが「老後不安」の正体。


本書では、以下の3つについてくわしく解説しています。


(1)“3つの年金”を正しく理解することで、老後のお金の不安は激減する

(2)退職金を最大限受け取る方法を知り、定年後の働き方を考える

(3)もらえるお金を“パズル化”することで、老後不安を消滅させる


会社や役所は教えてくれない定年前後のお金の真実を知れば、

多くの日本人が抱えている老後不安・年金不安は解消します



年金記事はこちらから


 


その他・全般ランキング


にほんブログ村 小遣いブログ 副業・副収入へ
にほんブログ村






【GOM Mix】簡単に使える無料動画編集ソフト



【初心者でも安心】たった10分で出来るWordPressブログの始め方




Xserverビジネス



格安ドメイン取得サービス─ムームードメイン─



「年金22万円」では生活がカツカツ…“ごく普通の会社員”が迎えた厳しすぎる老後 - 記事詳細|Infoseekニュース


「年金22万円」では生活がカツカツ…“ごく普通の会社員”が迎えた厳しすぎる老後 - 記事詳細|Infoseekニュース
高木恒夫さん(仮名)が定年退職で会社を去ってから14年になります。「退職時は営業課長、ごく普通のサラリーマン人生を送ってきた」と振り返る高木さんには、退職時に親の遺産や退職金などで約2000万円の貯蓄がありました。しかし、なんと10年余りでそれが半減。そして、ここに来てさらに、追い打ちをかけるような…







日本人の実に9割が「老後不安」を抱えているといいます。

なかでもとりわけ、「年金」「老後資金」に関する不安が大きいようです。

この「老後不安」とは、いったい何なのでしょうか。


ほぼすべての日本人が老後のお金に不安を感じているにもかかわらず、

自分が会社を退職するときにいくらもらえるかを把握しておらず、

毎年送られてくる「ねんきん定期便」すらちゃんと見ていないのが実情です。

これこそが「老後不安」の正体。


本書では、以下の3つについてくわしく解説しています。


(1)“3つの年金”を正しく理解することで、老後のお金の不安は激減する

(2)退職金を最大限受け取る方法を知り、定年後の働き方を考える

(3)もらえるお金を“パズル化”することで、老後不安を消滅させる


会社や役所は教えてくれない定年前後のお金の真実を知れば、

多くの日本人が抱えている老後不安・年金不安は解消します



年金記事はこちらから





格安ドメイン名取得サービス『Xserverドメイン』
 https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=3BFPUF+38OZCI+CO4+15OZHV





初期費用無料、月額990円から、高速・多機能・高安定レンタルサーバー『エックスサーバー』





その他・全般ランキング


にほんブログ村 小遣いブログ 副業・副収入へ
にほんブログ村





知らないと数十万円の損…「iDeCo」と「退職金」を受け取る正しい順番とタイミング【FPが伝授】 - 記事詳細|Infoseekニュース


知らないと数十万円の損…「iDeCo」と「退職金」を受け取る正しい順番とタイミング【FPが伝授】 - 記事詳細|Infoseekニュース
iDeCoを受け取る際には、退職金の受け取りとの兼ね合いを考慮する必要があります。受け取り方を誤ってしまうと、支払う税金が数十万円変わることも……。本記事では、FPの横山光昭氏の著書『知識ゼロですが、つみたてNISAとiDeCoの次はどんな投資をすればよいですか。』(インプレス)より、iDeCoと退…






日本人の実に9割が「老後不安」を抱えているといいます。

なかでもとりわけ、「年金」「老後資金」に関する不安が大きいようです。

この「老後不安」とは、いったい何なのでしょうか。


ほぼすべての日本人が老後のお金に不安を感じているにもかかわらず、

自分が会社を退職するときにいくらもらえるかを把握しておらず、

毎年送られてくる「ねんきん定期便」すらちゃんと見ていないのが実情です。

これこそが「老後不安」の正体。


本書では、以下の3つについてくわしく解説しています。


(1)“3つの年金”を正しく理解することで、老後のお金の不安は激減する

(2)退職金を最大限受け取る方法を知り、定年後の働き方を考える

(3)もらえるお金を“パズル化”することで、老後不安を消滅させる


会社や役所は教えてくれない定年前後のお金の真実を知れば、

多くの日本人が抱えている老後不安・年金不安は解消します



年金記事はこちらから





格安ドメイン名取得サービス『Xserverドメイン』
 https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=3BFPUF+38OZCI+CO4+15OZHV





初期費用無料、月額990円から、高速・多機能・高安定レンタルサーバー『エックスサーバー』





その他・全般ランキング


にほんブログ村 小遣いブログ 副業・副収入へ
にほんブログ村






年金14万円「ただ生きているだけなのに赤字」…日本人の「安泰とはほど遠い」老後生活 - 記事詳細|Infoseekニュース


年金14万円「ただ生きているだけなのに赤字」…日本人の「安泰とはほど遠い」老後生活 - 記事詳細|Infoseekニュース
老後資金の不安は尽きないものですが、果たして将来、年金はどれくらいもらえるのでしょうか。『令和3年度厚生年金保険・国民年金事業の概況』より見ていきましょう。「足りない分は働いて」国主導で進む「自助努力」高年齢者雇用安定法も改正され、70歳まで働き続けることが国主導で推進されている現在、「年金だけでは…






内容紹介(「BOOK」データベースより)
お金に困らない!楽しく暮らすノウハウが満載!2023年年金改正に完全対応。年金暮らしは、やめていいことをやめれば生活が楽になります。本書は、年金生活者の誰もが悩む127問に一問一答でズバリ回答します。

目次(「BOOK」データベースより)
第1章 年金暮らしの不安・心配事についての疑問7/第2章 これから必要になるお金についての疑問8/第3章 今、受け取っている年金の増やし方についての疑問12/第4章 将来に受け取る年金の増やし方についての疑問11/第5章 年金以外の社会保険の給付や税金についての疑問16/第6章 暮らしを守るために「やめていいこと1 ヒト」についての疑問13/第7章 暮らしを守るために「やめていいこと2 モノ」についての疑問19/第8章 暮らしを守るために「やめていいこと3 カネ」についての疑問18/第9章 暮らしを守るために「やめてはいけないこと」についての疑問13/第10章 暮らしが豊かになる新工夫についての疑問10



年金記事はこちらから





格安ドメイン名取得サービス『Xserverドメイン』
 https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=3BFPUF+38OZCI+CO4+15OZHV





初期費用無料、月額990円から、高速・多機能・高安定レンタルサーバー『エックスサーバー』





その他・全般ランキング


にほんブログ村 小遣いブログ 副業・副収入へ
にほんブログ村





年金を月12万円もらえる人は、現役時代にどのぐらいの収入がある人ですか? - 記事詳細|Infoseekニュース



年金を月12万円もらえる人は、現役時代にどのぐらいの収入がある人ですか? - 記事詳細|Infoseekニュース
老後のお金や生活費が足りるのか不安ですよね。老後生活の収入の柱になるのが「老齢年金」ですが、年金制度にまつわることは、難しい用語が多くて、ますます不安になってしまう人もいるのではないでしょうか。そんな年金初心者の方の疑問に専門家が回答します。今回は、現役時代にどのぐらいの収入があれば、将来、年金を月…






内容紹介(出版社より)
会社員や公務員にとって「定年」は、第二の人生へと踏み出す大きな節目。定年前から老後の生活を支える資金準備が不可欠であり、退職後は継続雇用・再就職の交渉、公的年金・失業給付・健康保険・退職金・税金などの諸手続きが必要になります。こうした定年前後の手続きには、知らないと損する「落とし穴」がいっぱい。逆に知っていれば正しい手続きができ、公的年金を増やしたり、失業給付を長期間受け取ったり、健康保険料を無料にしたりすることができるのです。そのためには、夫と妻の協力がとても大切。夫婦で知恵を出し合えば、損する手続きが得する手続きに一変し、退職後のゆとりある老後生活を送ることが可能になるでしょう。
そこで本書は、定年前後の手続きとお金について140問を列挙し、一問一答式で図解・マンガをふんだんに使って解説します。退職前・退職時・退職後・65歳以降・70歳以降でそれぞれの手続きが一覧できる「やるべきことマップ」も掲載。定年後に収入が大幅に減った、給付金がもらえない、年金額が少ない、健康保険・介護保険の保険料が高い、生活費が足りないーーあらゆる場面で「困ったときにどうする?」の答えが本書にあります。




年金記事はこちらから





格安ドメイン名取得サービス『Xserverドメイン』
 https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=3BFPUF+38OZCI+CO4+15OZHV





初期費用無料、月額990円から、高速・多機能・高安定レンタルサーバー『エックスサーバー』





その他・全般ランキング


にほんブログ村 小遣いブログ 副業・副収入へ
にほんブログ村




月収78万円・59歳の勝ち組サラリーマンの悲鳴「たった、これっぽっち……」定年後、65歳で手にする「唖然の年金額」 - 記事詳細|Infoseekニュース


月収78万円・59歳の勝ち組サラリーマンの悲鳴「たった、これっぽっち……」定年後、65歳で手にする「唖然の年金額」 - 記事詳細|Infoseekニュース
出世街道を順調に歩んでいる「勝ち組サラリーマン」の給与額は、平社員とは雲泥の差。周囲から羨望の眼差しが注がれることでしょう。しかし、そんな人が将来手にする年金額にも羨望の眼差しが注がれるかといえば、そうではないようです。みていきましょう。出世街道をゆく勝ち組が将来受け取る「年金額」サラリーマンの多く…







内容紹介
「自分の寿命」の想定によって、「年金の損益分岐点」は変わる!

知っているのと知らないのとでは大違い!

改正ポイントを理解して、50代からそなえるべし!


2022年4月、新しい年金の制度が始まる!

「仕事」「貯金」「寿命」「ライフスタイル」に合わせて

65歳・70歳・75歳、もっとも得する年金受給開始年齢を提言!!


新制度は、厚生年金に加入できる人の範囲を広げ、年金の受給開始年齢を遅くすれば遅くするほど受給額がアップするしくみをより一層強化したものとなっています。

本誌では、自分の「仕事」「貯金「寿命」「ライフスタイル」に合わせて、いつから年金をもらえばもっとも得できるかを年齢別・働き方別で割り出した具体的なシミュレーションで提言!

年金受給額が最大84%アップする「75歳繰り下げ」は本当に得なのか、男女の寿命で考える「年金受給の損益分岐点」を徹底解説します。

また、意外と知られていない、繰り下げ待期を途中で止めてもそれまでの年金を一括で受け取れるしくみについてもわかりやすく解説。

そのほか、「届け出」だけで、医療・介護・学びなどの給付金や補助金が得られる社会保障もさまざまに紹介しています



年金記事はこちらから





格安ドメイン名取得サービス『Xserverドメイン』
 https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=3BFPUF+38OZCI+CO4+15OZHV





初期費用無料、月額990円から、高速・多機能・高安定レンタルサーバー『エックスサーバー』





その他・全般ランキング


にほんブログ村 小遣いブログ 副業・副収入へ
にほんブログ村







国民年金だけでは年間77万8000円しか受け取れない…年金受給額を増やすための4つの方法 - 記事詳細|Infoseekニュース


国民年金だけでは年間77万8000円しか受け取れない…年金受給額を増やすための4つの方法 - 記事詳細|Infoseekニュース
老後に受け取る年金を増やす方法はあるのか。家計再生コンサルタントの横山光昭さんは「学生時代などに未納期間がある人は任意加入で国民年金を満額受給できるようにするのも手。夫婦は、妻がパートであっても厚生年金のもらえる働き方にすることで世帯の受給額を増やすことができる」と語る――。※本稿は、横山光昭監修『…






内容紹介(出版社より)
人生100年時代といわれる今、もうすぐ「定年」を迎える人のなかには、
これから続く日々の長さに不安を覚える人もいるのではないでしょうか?
長い老後を安心して楽しく暮らすためには、
これからの人生を見据えたマネープランを立てることが重要です。

この本では、老後資金の準備方法ややりくり、
定年前後や老後に必要になる知識や手続きについて、わかりやすく解説しました。
ぜひ活用して、第二の人生を、賢く、豊かに生きていきましょう。

【内容】
定年前後の手続きスケジュールと必要書類

老後の家計管理のキホン
退職金の上手な使い方/家計管理シミュレーション/定年前後から始めるiDeCo・NISA・つみたてNISA

第1章 退職金と年金の受け取り方や手続きを知りたい
退職金にはおトクな受け取り方があるって本当?/退職して健康保険から脱退したあとはどうする?/≪ケース別≫夫婦でもらえる年金の目安/年金をもらうにはどんな手続きが必要? など

第2章 定年後の保険と住まいはどうしたらいいのか知りたい
50代になってから減らせる保険は?/保険を解約せずに保険料を減らす方法は?/老後はマイホームの方が安心というのは本当? など

第3章 介護と相続であわてないための準備が知りたい
ある日突然始まる介護。どんな手続きが必要?/介護保険のサービスにはどんなものがある?/身近な人が亡くなった直後にするべきことは?/≪知っておきたい相続税対策≫「生前贈与」4つのポイント など


年金記事はこちらから





格安ドメイン名取得サービス『Xserverドメイン』
 https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=3BFPUF+38OZCI+CO4+15OZHV





初期費用無料、月額990円から、高速・多機能・高安定レンタルサーバー『エックスサーバー』





その他・全般ランキング


にほんブログ村 小遣いブログ 副業・副収入へ
にほんブログ村






楽天カード(楽天スーパーポイント)

ポイントタウン

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

モッピー

モッピー!お金がたまるポイントサイト

ECナビ

Get Money

お小遣い稼ぎならポイントサイトGetMoney!
スポンサードリンク
プロフィール

Ayuichi

Author:Ayuichi
管理人Ayuichiです。

お得な情報を
発信しています。
よろしくお願いします。

当ブログはプロモーションが含まれています

ランキングバナー 1

その他・全般ランキング
ランキングバナー 2
にほんブログ村 小遣いブログ 副業・副収入へ
にほんブログ村
ランキングバナー 3
ポイントタウン
ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン
ヤフー!オークション
最新記事
カテゴリ
カレンダー
04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
検索フォーム
QRコード
QR
楽天カード(楽天スーパーポイント)
楽天スーパーポイントをお得に活用!
サイトに広告を貼って稼ぐなら『忍者AdMax』
ブログサークル
ブログサークル
ブログにフォーカスしたコミュニティーサービス(SNS)。同じ趣味の仲間とつながろう!
人気ブログランキング
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる